金融情報メモ

この掲示板は、広いジャンルの金融経済情報を収集するための掲示板です。
ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/20 06:51

【41】日経ダウ平均 10154.43、CME日経平均先物(ドル建て) 9290

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円87.45(06:29)前後で推移した場合、
9,150~9,350円です。

シカゴ日経平均先物9月限(円建て)
日付  07月19日
始値  9270
高値  9295
安値  9180
終値  9270

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 反発、ボーイング堅調 IBM決算への期待

掲載日時:2010/07/20 (火) 05:55
配信日時:2010/07/20 (火) 05:45

NY株式19日(NY時間16:23)
ダウ平均    10154.43( 56.53  0.56%)
S&P500      1071.25( 6.37  0.60%)
ナスダック    2198.23( 19.18  0.88%)

CME日経平均先物 9290(大証終比:-110 -1.17%)

出来高(億株)
NYSE    9.56
ナスダック 17.72

週明け19日のNY株式市場は反発した。
前週末の大幅下落への反動の動きがみられたほか、
受注が好調なボーイングや決算発表への期待からIBMなどハイテク関連が買われた。
一方、ゴールドマンサックスが投資判断を引き下げたバンカメは大きく売られた。

また、目立った米経済指標の発表はなかったが、
7月のNAHB住宅市場指数が2009年4月以来の低水準へと落ち込んだことで、
各指数が一時下げに転じる場面もあった。
ただ、全般に買いが優勢となり、ナスダック指数は一時1%高、
ダウ平均は80ポイント高となる堅調な動きだった。
市場には今週に発表が集中する米企業決算への期待感もあった模様。

取引終了後に発表されたIBM4-6月期決算は予想を小幅に上回った。

ダウ採用銘柄
J&J       59.57( 0.13  0.22%)
P&G       61.86(-0.14 -0.23%)
デュポン     36.05( 0.08  0.22%)
ボーイング    63.18( 1.31  2.12%) 
キャタピラー   64.80( 0.86  1.35%) 
ユナイテッド   66.39( 0.36  0.55%) 
アルコア     10.58( 0.17  1.63%) 
HP        46.68( 0.52  1.13%) 
GE        14.62( 0.07  0.48%) 
3M        81.22( 0.27  0.33%) 
エクソンモビル  58.43( 0.47  0.81%) 
シェブロン    72.00( 0.50  0.70%) 
コカコーラ    52.27(-0.11 -0.21%) 
ディズニー    33.31( 0.28  0.85%) 
マクドナルド   69.91(-0.03 -0.04%) 
ウォルマート  49.52(-0.15 -0.30%)
ホームデポ   27.07(-0.05 -0.18%)
JPモルガン   39.04( 0.07  0.18%)
トラベラーズ     49.71( 0.09  0.18%)
バンカメ     13.61(-0.37 -2.65%)
アメックス    41.58( 0.20  0.48%) 
クラフト     28.83(0.00 0.00%)
IBM      129.79( 1.76  1.37%)
AT&T      24.88( 0.19  0.77%)
ベライゾン   26.72( 0.03  0.11%)
マイクロソフト  25.23( 0.31  1.24%)
インテル     21.59( 0.59  2.81%)
ファイザー   14.73( 0.17  1.17%)
メルク      35.80(-0.10 -0.28%)
シスコ       22.73(-0.01 -0.04%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=78192

S&P500種 セクター別騰落率

掲載日時:2010/07/20 (火) 06:01
配信日時:2010/07/20 (火) 05:51

S&P500種 セクター別騰落率(NY時間:16:50)
△△上昇率上位△△
専門消費者サービス 4.4%
石油・ガス装置・サービス 4.2%
教育サービス 3.9%
林産品 3.3%
半導体 2.8%
ケーブル・衛星テレビ 2.6%
住宅用不動産投信 2.4%
広告 2.1%
バイオテクノロジー 2.1%
オフィス不動産投資信託 2%

▼▼下落率上位▼▼
旅客航空輸送業 -2.2%
ヘルスケアサービス -1.6%
金 -1.4%
ヘルスケア用品 -1.4%
住宅建設 -1.4%
建築関連製品 -1.4%
販売 -1%
肥料・農薬 -0.9%
石油・ガス精製・販売 -0.9%
写真用品 -0.8%
アパレル・アクセサリー・贅沢品 -0.8%
鉄道 -0.7%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=78198

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/19 22:00

【40】日経ダウ平均 10097.90、CME日経平均先物(ドル建て) 9265

シカゴ日経平均先物9月限(円建て)
日付  07月16日
始値  9640
高値  9640
安値  9190
終値  9240

日経平均
日付  07月16日
始値  9,600.88
高値  9,636.84
安値  9,392.21
終値  9,408.36
▼ -277.17 (-2.862%)

07月16日のレンジ:9,392.21~9,636.84 値幅 244.63
こちカブ 河合達憲:9,575~9,675 値幅 100
http://market.radionikkei.jp/kochikabu/date/20100716/
始値○、高値○、安値×、終値×
ロイター:9,550~9,750 値幅 200
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16313120100715
始値○、高値○、安値×、終値×
モーニングスター:9,500~9,800(15日終値9685円53銭) 値幅 300
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=335134
始値○、高値○、安値×、終値×
ひまわり証券:9,550~9,700 値幅 140
http://archive.mag2.com/0000243893/20100716084830000.html
始値○、高値○、安値×、終値×
アセットアライブ:9,580~9,700 値幅 120
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値○、高値○、安値×、終値×
RC:9,550~9,750 値幅 200
始値○、高値○、安値×、終値×
プルコ投資ファンドFG:9,615~9,705 中心値 9,630 値幅 90
http://archive.mag2.com/0000156327/20100716050039000.html
始値×、高値○、安値×、終値×

売り1540万株 買い1630万株
 差し引き90万株の小幅買い越し。3日連続の買い越し。
金額ベースは売り越し。米国系は買い越し、欧州系は売り越し。

SGX日経平均先物寄り付き、25円安の9635円で始まる
 16日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は
前日の清算値と比べ25円安の9635円で寄り付いた。〔NQN〕(7/16 8:48)
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 16072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 景気も懸念、業績も懸念 S&P500種の採用銘柄はほぼ全面安

掲載日時:2010/07/17 (土) 05:39
配信日時:2010/07/17 (土) 05:29

NY株式16日(NY時間16:29)
ダウ平均    10097.90(-261.41 -2.52%)
S&P500      1064.88(-31.60 -2.88%)
ナスダック    2179.05(-70.03 -3.11%)

CME日経平均先物 9265(大証終比:-135 -1.43%)

出来高(億株)
NYSE    14.85
ナスダック 22.27

16日の米株式市場は大幅安。
この日発表された弱い米ミシガン大学消費者信頼感指数を受けて、
米景気の先行き不安が一段と広がった。
決算発表が市場予想ほどではなかった銘柄には投げ売りも入り株価指数を圧迫。
S&P500種の採用銘柄は、ゴールドマン・サックスなど9銘柄を除き、全面安だった。

この日、決算発表を行った銘柄では、バンク・オブ・アメリカが9.1%安、シティGが6.2%安だった。
GEは4.5%安、グーグルは6.9%安と大きく売り込まれた。
ただ、AMDは0.5%安で下げ渋り。
昨日、米SECが和解することで合意すると発表したゴールドマン・サックスは上げ幅を削り、0.6%高で引け。
バンク・オブ・アメリカなどが同社の投資判断を引き上げている。
エイズ関連の医薬品大手であるギリアド・サイエンシズは投資判断の引き下げで8.4%安だった。

ダウ採用銘柄
J&J       59.44(-0.82 -1.36%)
P&G       62.00(-0.73 -1.16%)
デュポン     35.97(-1.20 -3.23%)
ボーイング    61.87(-2.50 -3.88%) 
キャタピラー   63.94(-2.13 -3.20%) 
ユナイテッド   66.03(-2.12 -3.11%) 
アルコア     10.41(-0.43 -3.97%) 
HP        46.16(-1.26 -2.66%) 
GE        14.55(-0.70 -4.59%) 
3M        80.95(-2.11 -2.54%) 
エクソンモビル  57.96(-1.31 -2.21%) 
シェブロン    71.50(-1.54 -2.11%) 
コカコーラ    52.38(-0.47 -0.89%) 
ディズニー    33.03(-1.02 -3.00%) 
マクドナルド   69.94(-1.39 -1.95%) 
ウォルマート  49.67(-0.74 -1.47%)
ホームデポ   27.12(-1.22 -4.30%)
JPモルガン   38.97(-1.49 -3.68%)
トラベラーズ     49.62(-0.68 -1.35%)
バンカメ     13.98(-1.41 -9.16%)
アメックス    41.38(-2.05 -4.72%) 
クラフト     28.83(-0.49 -1.67%)
IBM      128.03(-2.69 -2.06%)
AT&T      24.69(-0.31 -1.24%)
ベライゾン   26.69(-0.11 -0.41%)
マイクロソフト  24.92(-0.59 -2.31%)
インテル     21.00(-0.51 -2.37%)
ファイザー   14.56(-0.31 -2.08%)
メルク      35.90(-0.59 -1.62%)
シスコ       22.74(-1.18 -4.93%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=78112

S&P500種 セクター別騰落率 上昇セクターは二つだけ

掲載日時:2010/07/17 (土) 05:40
配信日時:2010/07/17 (土) 05:30

S&P500種 セクター別騰落率
△△上昇率上位△△
販売 2.5%
教育サービス 1.2%

▼▼下落率上位▼▼
レジャー用品 -7.2%
写真用品 -7.1%
建築関連製品 -6.7%
民生用電子機器 -6.5%
他の各種金融サービス -6.3%
タイヤ・ゴム -6%
インターネット・ソフトウエアサービス -5.9%
自動二輪車製造 -5.9%
銀行 -5.6%
出版 -5.6%
地方銀行 -5.5%
ヘルスケア施設 -5.4%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=78113

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/16 06:52

【39】日経ダウ平均 10359.31、CME日経平均先物 9665

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円87.45(06:30)前後で推移した場合、
9,550~9,750円です。

日付  07月15日
始値  9,701.14
高値  9,726.94
安値  9,667.00
終値  9,685.53
▼ -109.71 (-1.12%)

07月15日のレンジ:9,667.00~9,726.94 値幅 59.94
ロイター:9,650~9,850 値幅 200
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16293320100714
始値○、高値○、安値○、終値○
モーニングスター:9,650~9,850(前日終値9795円24銭) 値幅 200
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=334879
始値○、高値○、安値○、終値○
ひまわり証券:9,700~9,850 値幅 140
http://archive.mag2.com/0000243893/20100715084452000.html
始値○、高値○、安値×、終値×
アセットアライブ:9,740~9,840 値幅 100
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値×、高値×、安値×、終値×
RC:9,695~9,845 値幅 150
始値○、高値○、安値×、終値×
プルコ投資ファンドFG:9,735~9,845 中心値 9,770 値幅 110
http://archive.mag2.com/0000156327/20100708023740000.html
始値×、高値×、安値×、終値×

売り1370万株 買い2060万株
 差し引き690万株の買い越し。2日連続の買い越し。
金額ベースは小幅売り越し。米国系、欧州系ともに買い越し。

SGX日経平均先物寄り付き、40円安の9750円で始まる
 15日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は
前日の清算値と比べ40円安の9750円で寄り付いた。〔NQN〕(7/15 8:48)
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 15072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 引けにかけて下げ幅消す、ダウ平均は一時120ドル安

掲載日時:2010/07/16 (金) 05:45
配信日時:2010/07/16 (金) 05:35

NY株式15日(NY時間16:33)
ダウ平均    10359.31(-7.41 -0.07%)
S&P500      1096.48( 1.31  0.12%)
ナスダック    2249.08(-0.76 -0.03%)

CME日経平均先物 9665(大証終比:-5 -0.05%)

出来高(億株)
NYSE    11.16
ナスダック 19.88

15日の米株式市場は底堅い展開。
序盤は弱い米経済指標を受けて幅広い銘柄に売りが入ったものの、
次第に買い戻しが優勢となり下げ幅消した。
ダウ平均は一時120ドル超下落した。
インテルやシスコシステムズなどが買われたほか、
終盤にかけては詐欺の疑いで訴訟や調査を受けている
ゴールドマン・サックスが米証券取引委員会と和解するとの思惑から急伸。
事故が起きた海底油田からの原油流出が止まった
と発表したBP(ADR)も大きく買われ、相場の流れを好転させたとの指摘もあった。

その他の材料株では、ボーイングが0.58%安。
新型の787型機の引渡しが予定より遅れる可能性があると発表した。
決算発表を行ったJPモルガンは0.27%高。
増益となったものの、利益の質が悪く、マイナス圏で推移する場面もあった。
バンク・オブ・アメリカが投資判断を買いから中立に引き下げたアマゾンは1%安で終了した。
ゴールドマン・サックスは4.4%高、BP(ADR)は7.5%高だった。

ダウ採用銘柄
J&J       60.26(-0.36 -0.59%)
P&G       62.73( 0.07  0.11%)
デュポン     37.17( 0.08  0.22%)
ボーイング    64.37(-0.38 -0.59%) 
キャタピラー   66.51(-0.19 -0.28%) 
ユナイテッド   68.15( 0.14  0.21%) 
アルコア     10.84(-0.07 -0.64%) 
HP        47.42( 0.08  0.17%) 
GE        15.25( 0.05  0.33%) 
3M        83.06( 0.01  0.01%) 
エクソンモビル  59.27( 0.01  0.02%) 
シェブロン    73.04(-0.01 -0.01%) 
コカコーラ    52.85( 0.03  0.06%) 
ディズニー    34.05(-0.19 -0.55%) 
マクドナルド   71.33( 0.43  0.61%) 
ウォルマート  50.41( 0.06  0.12%)
ホームデポ   28.34( 0.06  0.21%)
JPモルガン   40.46( 0.11  0.27%)
トラベラーズ     50.30(-1.09 -2.12%)
バンカメ     15.39(-0.28 -1.79%)
アメックス    43.43(-0.27 -0.62%) 
クラフト     29.32(0.00 0.00%)
IBM      130.72(0.00 0.00%)
AT&T      25.00( 0.04  0.16%)
ベライゾン   26.80(-0.04 -0.15%)
マイクロソフト  25.51( 0.08  0.31%)
インテル     21.51( 0.15  0.70%)
ファイザー   14.87( 0.03  0.20%)
メルク      36.49( 0.29  0.80%)
シスコ       23.92( 0.18  0.76%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77654

S&P500種 セクター別騰落率 

掲載日時:2010/07/16 (金) 06:07
配信日時:2010/07/16 (金) 05:57

△△上昇率上位△△
ヘルスケア施設 3.7%
肥料・農薬 2.8%
投資銀行・証券会社 2.7%
工業用不動産投信 2.4%
総合小売り 2.3%
林産品 1.9%
不動産サービス 1.5%
管理健康医療 1.5%
住宅建設 1.5%
タイヤ・ゴム 1.4%

▼▼下落率上位▼▼
金 -1.6%
カジノ・ゲーム -1.6%
建設・土木 -1.3%
家庭用電気機器 -1.3%
建設資材 -1.3%
専門不動産投資信託 -1%
陸運 -1%
人事・雇用サービス -1%
消費者金融 -1%
自動二輪車製造 -0.9%
航空貨物・物流サービス -0.9%
他の各種金融サービス -0.8%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77963

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/15 06:43

【38】日経ダウ平均 10366.72、CME日経平均先物 9790

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円88.44(06:29)前後で推移した場合、
9,695~9,845円です。

日付 07月14日
始値 9,707.50
高値 9,807.36
安値 9,693.33
終値 9,795.24
▲ +258.01 (+2.705%)

07月14日のレンジ:9,693.33~9,807.36 値幅 114.03
こちカブ 臼田琢美:9,550~9,700 値幅 150
http://market.radionikkei.jp/kochikabu/date/20100714/
始値○、高値×、安値○、終値×
ロイター:9,500~9,700 値幅 200
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16274820100713
始値×、高値×、安値○、終値×
モーニングスター:9,500~9,700(前日終値9537円23銭) 値幅 200
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=334477
始値×、高値×、安値○、終値×
ひまわり証券:9,550~9,750 値幅 200
http://archive.mag2.com/0000243893/20100714084229000.html
始値○、高値×、安値○、終値×
アセットアライブ:9,580~9,680 値幅 100
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値×、高値×、安値○、終値×
RC:9,520~9,720 値幅 200
始値○、高値×、安値○、終値×
プルコ投資ファンドFG:9,457~9,587 中心値 9,510 値幅 130
http://archive.mag2.com/0000156327/20100708023740000.html
始値×、高値×、安値×、終値×

売り1370万株 買い2550万株
 差し引き1180万株の大幅買い越し。2日ぶりの買い越し。
金額ベースは小幅売り越し。米国系、欧州系ともに買い越し。

SGX日経平均先物寄り付き、175円高の9695円で始まる
 14日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は前日の清算値と比
べ175円高の9695円で寄り付いた。〔NQN〕(7/14 8:48)
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 14072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 高安まちまち、重しもあるが業績期待も残る

掲載日時:2010/07/15 (木) 05:40
配信日時:2010/07/15 (木) 05:30

NY株式14日(NY時間16:28)
ダウ平均 10366.72( 3.70  0.04%)
S&P500 1095.17(-0.17 -0.02%)
ナスダック 2249.84( 7.81  0.35%)

CME日経平均先物 9790(大証終比:0 0.00%)

出来高(億株)
NYSE 10.62
ナスダック 21.88

14日の米株式市場ではナスダックは小高く引けたが、ダウ平均はほぼ変わらずだった。
この日発表された米小売売上高が弱く、小売株や消費関連株に売りが入ったほか、
FRBが米景気見通しをやや下方修正したことも、相場の重しとなった。
ただ、最近の堅調推移を受けた利益確定の売りが限られた上、
半導体関連株やネットワーク関連株が買われたことで、株価指数の下値は広がらなかった。

ダウ採用銘柄では、シスコシステムズ、ヒューレット・パッカードなどが買われた。
インテルは上げ幅を削ったものの、1.6%高で引け。
ホームデポ、アメリカン・エクスプレスは下落した。
ナスダックでは、デルが2.5%高、クアルコムが2.6%高と堅調に推移。
リサーチ・イン・モーションやギリアド・サイエンシズは1%超下げた。

このほか、ゴールドマン・サックスが住宅建設株の投資判断をアトラクティブから
ニュートラルに引き下げ、レナーやトールブラザーズなど住宅建設大手は売られた。

ダウ採用銘柄
J&J 60.62( 0.12  0.20%)
P&G 62.66( 0.27  0.43%)
デュポン 37.09(-0.22 -0.59%)
ボーイング 64.75( 0.32  0.50%) 
キャタピラー 66.70(-0.09 -0.13%) 
ユナイテッド 68.01( 0.25  0.37%) 
アルコア 10.91(-0.09 -0.82%) 
HP 47.34( 0.57  1.22%) 
GE 15.20(-0.01 -0.07%) 
3M 83.05(-0.50 -0.60%) 
エクソンモビル 59.26(-0.16 -0.27%) 
シェブロン 73.05(-0.18 -0.25%) 
コカコーラ 52.82( 0.10  0.19%) 
ディズニー 34.24(-0.21 -0.61%) 
マクドナルド 70.90( 0.06  0.08%) 
ウォルマート 50.35(-0.19 -0.38%)
ホームデポ 28.28(-0.36 -1.26%)
JPモルガン 40.35(-0.13 -0.32%)
トラベラーズ 51.39( 0.19  0.37%)
バンカメ 15.67(0.00 0.00%)
アメックス 43.70(-0.47 -1.06%) 
クラフト 29.32(-0.08 -0.27%)
IBM 130.72( 0.24  0.18%)
AT&T 24.96( 0.01  0.04%)
ベライゾン 26.84(-0.05 -0.19%)
マイクロソフト 25.43( 0.30  1.19%)
インテル 21.36( 0.35  1.67%)
ファイザー 14.84( 0.05  0.34%)
メルク 36.20(-0.25 -0.69%)
シスコ 23.74( 0.65  2.82%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77654

S&P500種 セクター別騰落率 住宅建設、地銀が下落

掲載日時:2010/07/15 (木) 05:43
配信日時:2010/07/15 (木) 05:33

S&P500種 セクター別騰落率
△△上昇率上位△△
肥料・農薬 3.7%
通信機器 2.6%
カジノ・ゲーム 1.7%
コンピュータ記憶装置 1.5%
航空貨物・物流サービス 1.5%
ヘルスケア製品販売・サービス 1.5%
ホームエンターテイメント・ソフトウエア 1.4%
教育サービス 1.4%
電子製品製造サービス 1.3%
自動車製造 1.2%

▼▼下落率上位▼▼
家具・装飾小売り -2.7%
石油・ガス精製・販売 -2.6%
住宅建設 -2.6%
地方銀行 -2.3%
人事・雇用サービス -2.3%
建築関連製品 -2.2%
生命保険・健康保険 -1.8%
コンピュータ・電子機器 -1.7%
レジャー用品 -1.5%
民生用電子機器 -1.3%
住宅関連用品小売り -1.3%
紙製品 -1.2%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77799

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/14 07:01

【37】日経ダウ平均 10363.02、CME日経平均先物 9650

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円88.68(06:49)前後で推移した場合、
9,520~9,720円です。

日付  07月13日
始値  9,592.87
高値  9,629.98
安値  9,502.24
終値  9,537.23
▼ -10.88 (-0.114%)

07月13日のレンジ:9,533.56~9,629.98 値幅 99.33
こちカブ 河合達憲:9,490~9,580 値幅 90
http://market.radionikkei.jp/kochikabu/date/20100713/
始値○、高値×、安値○、終値○
ロイター:9,500~9,650 値幅 150
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16254620100712
始値○、高値○、安値○、終値○
モーニングスター:9,450~9,650(前日終値9548円11銭) 値幅 200
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=333138
始値○、高値○、安値○、終値○
ひまわり証券:9,500~9,630 値幅 130
http://archive.mag2.com/0000243893/20100712084050000.html
始値○、高値◎、安値◎、終値○
アセットアライブ:9,530~9,650 値幅 120
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値○、高値○、安値×、終値○
RC:9,490~9,620 値幅 130
始値○、高値×、安値○、終値○
プルコ投資ファンドFG:9,518~9,618 中心値 9,570 値幅 100
http://archive.mag2.com/0000156327/20100708023740000.html
始値○、高値×、安値×、終値○

売り1680万株 買い1360万株
 差し引き320万株の売り越し。5日ぶりの売り越し。
金額ベースも売り越し。米国系は売り越し、欧州系は買い越し。

SGX日経平均先物寄り付き、80円高の9610円で始まる
 13日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は
前日の清算値と比べ80円高の9610円で寄り付いた。〔NQN〕(7/13 8:48)
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 13072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 決算不安和らぐ、ダウ採用はほぼ全面高

掲載日時:2010/07/14 (水) 05:37
配信日時:2010/07/14 (水) 05:27

NY株式13日(NY時間16:26)
ダウ平均    10363.02( 146.75  1.44%)
S&P500      1095.34( 16.59  1.54%)
ナスダック    2242.03( 43.67  1.99%)

CME日経平均先物 9650(大証終比: 120  1.25%)

出来高(億株)
NYSE    11.33
ナスダック 23.30

13日のNY株式市場は堅調。
昨日の引け後に発表されたアルコアの決算内容が強かったことで、
今後の米大手企業の決算内容に対する不安感が和らいだ。
このところのドル安基調も相場をサポート。
コモディティ高を背景に資源株も上昇した。
住宅建設株もKBホームを筆頭にショートカバーが入った。

ダウ採用銘柄は、ファイザー製薬を除いて全面高。
キャタピラー、JPモルガン、バンク・オブ・アメリカ、
アメリカン・エクスプレスなどが3%超の上昇率となった。
引け後に決算発表を控えたインテルは2.1%高で引け。
ナスダックも、アップルを除いて主力は全面高。
グーグル、アマゾン、ヤフーなどのインターネット関連が堅調だった。
イーベイも4%近い上昇率だった。
リサーチ・イン・モーションは3.3%高。
競合相手であるアップルのiPhone4が消費者専門誌で批判されたことが背景。
アップルは2%安で終了した。

ダウ採用銘柄
J&J       60.50( 0.29  0.48%)
P&G       62.39( 0.30  0.48%)
デュポン     37.31( 0.79  2.16%)
ボーイング    64.43( 0.09  0.14%) 
キャタピラー   66.79( 2.51  3.90%) 
ユナイテッド   67.76( 1.08  1.62%) 
アルコア     11.00( 0.13  1.20%) 
HP        46.77( 1.09  2.39%) 
GE        15.21( 0.28  1.88%) 
3M        83.55( 1.29  1.57%) 
エクソンモビル  59.42( 0.48  0.81%) 
シェブロン    73.23( 1.38  1.92%) 
コカコーラ    52.72( 0.27  0.51%) 
ディズニー    34.45( 0.68  2.01%) 
マクドナルド   70.84( 0.90  1.29%) 
ウォルマート  50.54( 0.42  0.84%)
ホームデポ   28.64( 0.33  1.17%)
JPモルガン   40.48( 1.29  3.29%)
トラベラーズ     51.20( 0.08  0.16%)
バンカメ     15.67( 0.46  3.02%)
アメックス    44.17( 1.34  3.13%) 
クラフト     29.40( 0.40  1.38%)
IBM      130.48( 1.81  1.41%)
AT&T      24.95( 0.11  0.44%)
ベライゾン   26.89( 0.40  1.51%)
マイクロソフト  25.13( 0.30  1.21%)
インテル     21.01( 0.44  2.14%)
ファイザー   14.79(-0.14 -0.94%)
メルク      36.45( 0.36  1.00%)
シスコ       23.09( 0.23  1.01%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77654

S&P500種 セクター別騰落率 自動車関連が上昇

掲載日時:2010/07/14 (水) 06:12
配信日時:2010/07/14 (水) 06:02

S&P500種 セクター別騰落率
△△上昇率上位△△
写真用品 6.2%
タイヤ・ゴム 5.2%
自動二輪車製造 5.2%
自動車製造 5%
自動車部品・装置 4.5%
カジノ・ゲーム 4.1%
建設・農業機械・トラック 4%
インターネット販売 4%
家庭用電気機器 3.8%
電子製品製造サービス 3.6%

▼▼下落率上位▼▼
商社・流通業 -1.3%
コンピュータ・ハードウエア -0.4%
ヘルスケア施設 -0.4%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77660

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/13 06:40

【36】日経ダウ平均 10216.27、CME日経平均先物 9600

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円88.65(06:29)前後で推移した場合、
9,490~9,620円です。

日付  07月12日
始値  9,540.47
高値  9,632.89
安値  9,533.56
終値  9,548.11
▼ -37.21 (-0.388%)

07月12日のレンジ:9,533.56~9,632.89 値幅 99.33
こちカブ 藤本誠之:9,480~9,680 値幅 200
http://market.radionikkei.jp/kochikabu/date/20100712/
始値○、高値○、安値○、終値○
ロイター:9,500~9,700 値幅 200
http://jp.reuters.com/article/jpSubMarketNews/idJPnTK041018120100711?sp=true
始値○、高値○、安値○、終値○
モーニングスター:9,450~9,650(9日終値9585円32銭) 値幅 200
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=333138
始値○、高値○、安値○、終値○
ひまわり証券:9,500~9,650 値幅 150
http://archive.mag2.com/0000243893/20100712084050000.html
始値○、高値○、安値○、終値○
アセットアライブ:9,530~9,650 値幅 120
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値○、高値○、安値○、終値○
RC:9,490~9,610 値幅 120
始値○、高値×、安値○、終値○

売り1040万株 買い1100万株
差し引き60万株の小幅買い越し。4日連続の買い越し。
金額ベースは売り越し。米国系は売り越し、欧州系は小幅買い越し。

SGX日経平均先物寄り付き、横ばいの9575円で始まる
 12日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は
前週末の清算値と比べ横ばいの9575円で寄り付いた。〔NQN〕(7/12 8:48)
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 12072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 決算発表シーズンで動意薄、マイクロソフトは堅調

掲載日時:2010/07/13 (火) 05:37
配信日時:2010/07/13 (火) 05:27

NY株式12日(NY時間16:27)
ダウ平均    10216.27( 18.24  0.18%)
S&P500      1078.75( 0.79  0.07%)
ナスダック    2198.36( 1.91  0.09%)

CME日経平均先物 9600(大証終比: 50  0.52%)

出来高(億株)
NYSE    8.55
ナスダック 17.93

12日のNY株式市場は方向感なく推移し、小幅高で終了した。
引け後に非鉄大手のアルコアが決算発表を予定するなど、
大手企業の決算発表が本格化することから
積極的な売買が引き続き手控えられた。

ダウ採用銘柄では2.3%高でマイクロソフトが上昇率トップ。
クラウド・コンピューティング事業でヒューレッド・パッカード(HP)や
デル、富士通などと提携すると発表した。
HPは0.95%高で引け。インテルやシスコも買われた。
バロンズ紙が売上高の拡大に前向きな見方を
示したウォルマートは1.4%高で終了。決算発表を控えてアルコアは0.6%安だった。

ナスダックでは、アップルのほか、テバ・ファーマシューティカル、
ギリアド・サイエンシズなど医薬品株が下落。
ただ、クアルコムやアマゾン、コムキャストは堅調だった。
GSはクアルコムをコンビクションバイ・リストに追加している。

ダウ採用銘柄
J&J       60.21(-0.33 -0.55%)
P&G       62.09( 0.34  0.55%)
デュポン     36.52(-0.38 -1.03%)
ボーイング    64.34(-0.32 -0.49%) 
キャタピラー   64.28(-0.44 -0.68%) 
ユナイテッド   66.68(-0.83 -1.23%) 
アルコア     10.87(-0.07 -0.64%) 
HP        45.68( 0.43  0.95%) 
GE        14.93(-0.02 -0.13%) 
3M        82.26( 0.10  0.12%) 
エクソンモビル  58.94( 0.16  0.27%) 
シェブロン    71.85( 0.01  0.01%) 
コカコーラ    52.45( 0.05  0.10%) 
ディズニー    33.77( 0.02  0.06%) 
マクドナルド   69.94( 0.72  1.04%) 
ウォルマート  50.12( 0.69  1.40%)
ホームデポ   28.31( 0.05  0.18%)
JPモルガン   39.19( 0.34  0.88%)
トラベラーズ     51.12(-0.03 -0.06%)
バンカメ     15.21( 0.10  0.66%)
アメックス    42.83( 0.25  0.59%) 
クラフト     29.00( 0.01  0.03%)
IBM      128.67( 0.71  0.55%)
AT&T      24.84( 0.01  0.04%)
ベライゾン   26.49(-0.16 -0.60%)
マイクロソフト  24.83( 0.56  2.31%)
インテル     20.57( 0.33  1.63%)
ファイザー   14.93( 0.16  1.08%)
メルク      36.09(-0.21 -0.58%)
シスコ       22.86( 0.16  0.70%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77511

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/12 06:49

【35】日経ダウ平均 10198.03、CME日経平均先物 9640

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円88.71(06:29)前後で推移した場合、
9,490~9,610円です。様子見か。

日経CME先物
日付  07月09日
始値  9,570
高値  9,640
安値  9,535
終値  9,615

日経平均
日付  07月09日
始値  9,601.62
高値  9,610.59
安値  9,516.97
終値  9,585.32
▲ +49.58 (+0.52%)

07月09日のレンジ:9,516.97~9,610.59 値幅 93.62
こちカブ 山田 勉:9,500~9,650 値幅 150
http://market.radionikkei.jp/kochikabu/date/20100709/
始値○、高値○、安値○、終値○
ロイター:9,500~9,700 値幅 200
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16206220100708
始値○、高値○、安値○、終値○
モーニングスター:9,500~9,700(8日終値9535円74銭) 値幅 200
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=331640
始値○、高値○、安値○、終値○
ひまわり証券:9,500~9,700 値幅 200
http://archive.mag2.com/0000243893/20100707085037000.html
始値○、高値○、安値○、終値○
アセットアライブ:9,500~9,650 値幅 150
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値○、高値○、安値○、終値○
RC:9,515~9,715 値幅 200
始値○、高値○、安値◎、終値○
プルコ投資ファンドFG:9,465~9,565 中心値 9,500 値幅 100
http://archive.mag2.com/0000156327/20100708023740000.html
始値×、高値×、安値○、終値○

売り1040万株 買い1280万株
差し引き240万株の買い越し。3日連続の買い越し。
金額ベースはトントン。米国系、欧州系ともに買い越し。

SGX日経平均先物寄り付き、60円高の9585円で始まる
 9日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は
前日の清算値と比べ60円高の9585円で寄り付いた。〔NQN〕(7/9 8:48)
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 09072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 材料株堅調、ベストバイも悪材料こなす

掲載日時:2010/07/10 (土) 05:35
配信日時:2010/07/10 (土) 05:25

NY株式9日(NY時間16:23)
ダウ平均    10198.03( 59.04  0.58%)
S&P500      1077.95( 7.70  0.72%)
ナスダック    2196.45( 21.05  0.97%)

CME日経平均先物 9640(大証終比: 60  0.63%)

出来高(億株)
NYSE    8.82
ナスダック 16.28

9日のNY株式市場は続伸。来週から本格化する決算発表を控え、この日もショートカバーが優勢だった。
金や原油などコモディティ価格の上昇を受けて資源株が堅調だったほか、
グーグルやリサーチ・イン・モーションといった材料株も素直に買われた。
ただ、昨日と同様に引けにかけて水準を切り上げている。商いは乏しかった。

ダウ採用銘柄では、キャタピラー、トラベラーズ、アルコア、シェブロンなどが2%超上昇。
J&J、ファイザー、P&Gなどは下落。ナスダックでは、主力がほぼ上昇。
中国でのインターネット免許更新が発表されたグーグルは2.4%高。
中国での事業展開を開始する予定と報道されたリサーチ・イン・モーションは7.8%高で引け。

このほか、ジェフリーズが投資判断を「バイ」から「ホールド」に
引き下げたベストバイはほぼ変わらずで引け。通常取引開始後は2%超の下落率だった。

ダウ採用銘柄
J&J       60.54(-0.84 -1.37%)
P&G       61.75(-0.20 -0.32%)
デュポン     36.90( 0.61  1.68%)
ボーイング    64.66(-0.07 -0.11%) 
キャタピラー   64.72( 1.55  2.45%) 
ユナイテッド   67.51( 0.28  0.42%) 
アルコア     10.94( 0.22  2.05%) 
HP        45.25(-0.23 -0.51%) 
GE        14.95( 0.12  0.81%) 
3M        82.16( 0.94  1.16%) 
エクソンモビル  58.78(-0.03 -0.05%) 
シェブロン    71.84( 1.43  2.03%) 
コカコーラ    52.40(-0.02 -0.04%) 
ディズニー    33.75( 0.41  1.23%) 
マクドナルド   69.22( 0.20  0.29%) 
ウォルマート  49.43( 0.25  0.51%)
ホームデポ   28.26( 0.11  0.39%)
JPモルガン   38.85( 0.69  1.81%)
トラベラーズ     51.15( 1.06  2.12%)
バンカメ     15.11( 0.25  1.68%)
アメックス    42.58( 0.46  1.09%) 
クラフト     28.99(-0.04 -0.14%)
IBM      127.96(-0.01 -0.01%)
AT&T      24.83( 0.26  1.06%)
ベライゾン   26.65(-0.13 -0.49%)
マイクロソフト  24.27(-0.15 -0.61%)
インテル     20.24( 0.14  0.70%)
ファイザー   14.77(-0.05 -0.34%)
メルク      36.30( 0.44  1.23%)
シスコ       22.70( 0.15  0.67%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77381

S&P500種 セクター別騰落率

掲載日時:2010/07/10 (土) 05:41
配信日時:2010/07/10 (土) 05:31

S&P500種 セクター別騰落率
△△上昇率上位△△
肥料・農薬 6.2%
自動二輪車製造 4.9%
各種金属・鉱業 4.3%
住宅建設 3.7%
写真用品 2.7%
専門消費者サービス 2.6%
金 2.6%
鉄鋼 2.6%
建築関連製品 2.5%
独立系発電・エネルギー 2.5%

▼▼下落率上位▼▼
無線通信サービス -1.4%
蒸留酒・ワイン -0.4%
専門金融 -0.3%
総合小売り -0.3%
電子機器メーカー -0.3%
ヘルスケア製品販売・サービス -0.3%
清涼飲料 -0.2%
包装食品・肉 -0.2%
家庭用品 -0.2%
医薬品 -0.1%
履物 -0.1%
システム・ソフトウエア -0.1%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77382

(貼り付け終了)

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/11 09:30

【34】債務残高(対GDP比)の健全化について

米国債務残高 VS. 民間部門の賃金給与

参考資料:
http://www.marketoracle.co.uk/Article20813.html

 債務残高の国際比較(対GDP比)(GDP比、%)資料:財務省
(暦年) 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
 日本 158.0 165.5 175.3 172.1 167.1 172.1 189.3 197.2 86.2 93.8 100.5 113.2 127.0 135.4 143.7 152.3
 米国  70.6 69.8 67.3 64.1 60.4 54.4 54.4 56.7 60.1 61.1 61.3 60.8 61.8 70.0 83.9 92.4

参考資料:
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

(第4表) 給与総額 資料:国税庁 *暦年を平成から西暦に変更
暦年  億円     %
1996 2,161,631   1.4
1997 2,206,165   2.1
1998 2,228,375   1.0
1999 2,174,867 ▲ 2.4
2000 2,164,558 ▲ 0.5
2001 2,147,215 ▲ 0.8
2002 2,079,134 ▲ 3.2
2003 2,036,827 ▲ 2.0
2004 2,017,742 ▲ 0.9
2005 2,015,802 ▲ 0.1
2006 2,000,346 ▲ 0.8
2007 2,012,722   0.6
2008 2,013,177   0.0

参考資料:
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/menu/pdf/001.pdf
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2009/kyuyo_jittai/index.htm

(1) 時系列表(CSV形式)実質暦年 2000(平成12)暦年連鎖価格GDP需要項目別時系列表 (単位:2000暦年連鎖価格、10億円) 資料:内閣府
暦年    国内総生産(支出側)
1996/1-12 492,367.90
1997/1-12 500,066.40
1998/1-12 489,820.70
1999/1-12 489,130.00
2000/1-12 503,119.80
2001/1-12 504,047.50
2002/1-12 505,369.40
2003/1-12 512,513.00
2004/1-12 526,577.70
2005/1-12 536,762.20
2006/1-12 547,709.30
2007/1-12 560,650.80
2008/1-12 553,912.70

参考資料:
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe101-2/gdemenu_ja.html

これらのデータを以下の様にまとめました。

暦年  給与総額  GDP    給÷G 債務残高(対GDP比)
1996/1-12 216,163.10 492,367.90 43.9 165.5
1997/1-12 220,616.50 500,066.40 44.1 175.3
1998/1-12 222,837.50 489,820.70 45.5 172.1
1999/1-12 217,486.70 489,130.00 44.5 167.1
2000/1-12 216,455.80 503,119.80 43.0 172.1
2001/1-12 214,721.50 504,047.50 42.6 189.3
2002/1-12 207,913.40 505,369.40 41.1 197.2
2003/1-12 203,682.70 512,513.00 39.7  86.2
2004/1-12 201,774.20 526,577.70 38.3  93.8
2005/1-12 201,580.20 536,762.20 37.6 100.5
2006/1-12 200,034.60 547,709.30 36.5 113.2
2007/1-12 201,272.20 560,650.80 35.8 127.0
2008/1-12 201,317.70 553,912.70 36.3 135.4

米国の場合、債務残高対GDP比の上昇のピークと給与対GDP比の下降ピークがほぼ一致する逆相関が見られる。また、債務残高対GDP比が80を切ると給与上昇に貢献するように見える。
日本の場合、債務残高対GDP比が、ほぼ100%を超えている(不健全)なかで、給与対GDP比がほぼ下降を続けている。

債務残高を健全化するには、収入増(増税)または資産の売却がある。但し、「簡保の宿」など不透明な資産売却が行なわれた前例があるので、監視が必要である。

以下は政治的主張です。2002年の小泉内閣以降、GDPは上昇、給与総額は減少という傾向が見られる。この事態の歯止めとして、国民が選択した小鳩体制であったが、菅・仙谷氏らによるクーデターで後退を余儀なくされた。菅氏は消費税増税を検討すると主張している。給与総額が減少し続ける中で、一般国民に負担増を迫るのは筋違いである。まず、議員や公務員が身を削るべきである。

5670 投稿日:2010/07/10 20:48

【33】株価のトレンド

これから先、8月初旬くらいまでは、上昇するか、若しくは暴落はないと思います。

あくまでも私の考えです。

日本では選挙の前、仕手株の動きが活発になります。今回の参議院選では井筒屋(あまりご存じない方のために書いておきますが、西日本鉄道系の百貨店、北九州)がいい例でしょうか。

参院選は終わりますが、米国でも中間選挙の年の夏に上昇する傾向がある、というのが根拠です。

※本日定例会、終了間際に「今後、原油価格はどうなりますか」と質問させていただいたのが私です。いろいろ過去を抱えていて本名は明かすことはできませんが、映画関連と金融関連には投稿させていただこうと思います。

ロシアチョコレート様、他多数の皆様、有難うございます。

駄文失敬。

ロシアチョコレート 投稿日:2010/07/09 06:35

【32】日経ダウ平均 10138.99、CME日経平均先物 9635

RC:私の日経平均予想レンジは、
ドル円88.42(06:19)前後で推移した場合、
9,515~9,715円です。

日付  07月08日
始値  9,462.82
高値  9,545.99
安値  9,456.19
終値  9,535.74
▲ +256.09 (+2.76%)

07月08日のレンジ:9,456.19~9,545.99 値幅 89.80
ロイター:9,400~9,600 値幅 200
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16184820100707
始値○、高値○、安値○、終値○
モーニングスター:9,400~9,600(7日終値9279円65銭) 値幅 200
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=330237
始値○、高値○、安値○、終値○
ひまわり証券:9,450~9,600 値幅 150
http://archive.mag2.com/0000243893/20100707085037000.html
始値○、高値○、安値○、終値○
アセットアライブ:9,350~9,550 値幅 200
http://www.asset-alive.com/nikkei/trend.php
始値○、高値○、安値○、終値○
RC:9,250~9,550 値幅 300
始値○、高値○、安値○、終値○
プルコ投資ファンドFG:9,209~9,319 中心値 9,250 値幅 110
http://archive.mag2.com/0000156327/20100708023740000.html
始値×、高値×、安値×、終値×

売り1350万株 買い1950万株
差し引き600万株の買い越し。2日連続の買い越し。
金額ベースも買い越し。米国系、欧州系ともに買い越し。

SGX日経平均先物寄り付き、270円高の9535円で始まる
 8日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は
前日の清算値と比べ270円高の9535円で寄り付いた。〔NQN〕
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/summary.aspx?id=ASSOISM01 08072010

「Klugクルーク」から貼り付けます。

(貼り付け開始)

NY株式概況 続伸、引け近くに再び買い強まる

掲載日時:2010/07/09 (金) 05:35
配信日時:2010/07/09 (金) 05:25

NY株式8日(NY時間16:23)
ダウ平均    10138.99( 120.71  1.20%)
S&P500      1070.25( 9.98   0.94%)
ナスダック    2175.40( 15.93  0.74%)

CME日経平均先物 9635(大証終比: 95  1.00%)

出来高(億株)
NYSE    11.96
ナスダック 20.86

8日のNY株式市場は続伸。
この日発表された米新規失業保険申請件数や、
米失業保険継続受給者数の結果が好感された。
昨日の大幅高の反動もあって、
ナスダックやS&P500がマイナス転換する場面もあったが、
引け近くに騰勢が再び強まった。

ダウ採用銘柄はインテルを除いて上昇。
デュポン、マクドナルド、アメリカン・エクスプレスなどの上げ幅は2%を超えた。
ナスダックでは、アマゾンが2.4%高、デルが2.5%高だった。
6月の既存店売上高を発表したコストコは2.5%高で引け。
アップルやリサーチ・イン・モーションなどスマートフォン銘柄は小幅安で終了。

ダウ採用銘柄
J&J       61.38( 0.77  1.27%)
P&G       61.95( 1.13  1.86%)
デュポン     36.29( 1.04  2.95%)
ボーイング    64.73( 1.43  2.26%)
キャタピラー   63.17( 0.99  1.59%)
ユナイテッド   67.23( 0.68  1.02%)
アルコア     10.72( 0.17  1.61%)
HP        45.48( 0.52  1.16%)
GE        14.83( 0.21  1.44%)
3M        81.22( 0.70  0.87%)
エクソンモビル  58.81( 0.38  0.65%)
シェブロン    70.41( 0.96  1.38%)
コカコーラ    52.42( 0.95  1.85%)
ディズニー    33.34( 0.23  0.69%)
マクドナルド   69.02( 1.68  2.49%)
ウォルマート  49.18( 0.24  0.49%)
ホームデポ   28.15( 0.14  0.50%)
JPモルガン   38.16( 0.01  0.03%)
トラベラーズ     50.09( 0.14  0.28%)
バンカメ     14.86( 0.15  1.02%)
アメックス    42.12( 0.97  2.36%)
クラフト     29.03( 0.22  0.76%)
IBM      127.97( 0.97  0.76%)
AT&T      24.57( 0.24  0.99%)
ベライゾン   26.78( 0.26  0.98%)
マイクロソフト  24.42( 0.11  0.45%)
インテル     20.10(-0.07 -0.35%)
ファイザー   14.82( 0.20  1.37%)
メルク      35.86( 0.43  1.21%)
シスコ       22.55( 0.10  0.45%)

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77243

S&P500種 セクター別騰落率

掲載日時:2010/07/09 (金) 05:36
配信日時:2010/07/09 (金) 05:26

S&P500種 セクター別騰落率
△△上昇率上位△△
写真用品 6.1%
出版 4.9%
ヘルスケア施設 3.4%
タイヤ・ゴム 3.3%
工業用不動産投信 3%
マルチセクター持株会社 2.9%
総合化学 2.7%
インターネット販売 2.5%
履物 2.5%
住宅用不動産投信 2.3%

▼▼下落率上位▼▼
専門消費者サービス -8.1%
衣料小売り -2.8%
住宅建設 -2.4%
ホームエンターテイメント・ソフトウエア -1.2%
自動車小売り -1%
ヘルスケア用品 -0.9%
総合小売り -0.7%
家具・装飾小売り -0.4%
家庭用電気機器 -0.3%
石油・ガス採掘 -0.2%
半導体 -0.2%
ヘルスケア製品販売・サービス -0.2%

*数値は前日比%

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=77244

(貼り付け終了)