[816]福島本部活動日誌です48

吉見 おさむ 投稿日:2011/12/21 17:56

以下に、MLに投稿した内容を転載します。

(転載始め)

2011年12月7日の日誌です。

痛み止めを飲んだ影響か、起きられたのは午後2時でした。
やっぱり治療箇所の神経は、ずっと痛かったです。

Iさんは一旦実家に帰りました。明日からまたお世話になります。
なおIさんがいつの間にか、昨日の鍋もどきを煮物(風?)にして下さっていました。

今日も午後6時まで体育館の電気が点いていたので、作業をしていたのだと思います。

午後6時から駄目になりそうな食材を加熱処理しました。
しめじを出汁で煮てから日本酒、砂糖、醤油、チーズを入れて誤魔化しました。

夕食は、4日前のご飯、納豆、もずく、でした。

夜は痛み止めを飲んで、溜まっていた日誌を投稿しました。
不完全な所がたくさんあって、頭が痛いですが、送信ボタンを3日分押してしまいました。
画像の整理に手間取ってしまい、その分だけ内容が薄くなってしまっています。

12月8日午前3時半、パトカーが検問所方面に走っていきました。

(転載終わり)

(転載始め)

2011年12月8日の日誌です。

午後2時、Kさんが来ました。
川内村の(井出茂村議会議員のやっている)旅館兼蕎麦屋に行ってみたのですが、誰も居ませんでした。
入り口の所にお酒とKさんの持ってきた花を置いて帰りました。
入り口の横には先生の書いた紙が貼ってありました。

Iさんが午後3時15分に来ました。
KさんがLEDライトを持ってきたので、1時間かけて、新聞ポストのある柱に飾りました。

(↑は夜撮った画像です)

3人で船引に行きました。
Iさんの屋根の部品調達にダイユーエイトに行きました。これでほぼ材料は揃ったそうです。
また、窓に貼る断熱材、はさみ、電源延長コード、半額の食料品なども購入しました。
船引の中華料理屋で夕食にしました。
食後にKさんと、都路に戻ってからIさんと別れました。

(転載終わり)

(転載始め)

2011年12月9日の日誌です。

午前1時に288号線を通りがかったパトカーが、LEDライトの所で減速していました。

体育館に行ってみました。
暗くてよく分かりませんでした。
また、体育館のガラスが反射するので、適切な写真が取れませんでした。
明日また行ってみます。

12月10日午前6時50分、「浪江??」と書かれた中型クレーン車が、288号線を帰っていきました。
その後も検問所方面から帰ってくる車が多かったです。

(転載終わり)

(転載始め)

2011年12月10日の日誌です。

昨日、今日と、余り掃除などが出来ず、ストレスが溜まります。

灯油を30リットルガソリンスタンドで補給しました。

古道体育館で作業をしていたので、終わりに行ってみました。
入り口に車が一台置いてありました。

体育館内部は、ストーブの周りにパイプ椅子が並べられていました。
(この写真に「着装場」の文字があります)
入り口に一人作業員がいて、帰り支度をしているところでした。

この写真を撮ってから5分後に体育館の電灯が消えました。

今日の都路の放射線量は0.35μSvでした。

「冬コミックイベント直行バス」というものが最近はあるのか、と、遠い目を一日中していました。
http://travel.willer.co.jp/event/comicevent/index.html?mid=440
また、そこからのリンクに貼ってあった「KKRホテル」というのは、「コールバーグ・クラヴィス・ロバーツのやってるホテル」なのか?と早合点してしまいました。
国家公務員共済組合連合会のホテル、でした・・・。

(転載終わり)

電灯やLEDライトをつけずに節電した方が良いと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、丁度このあたりは電灯が無くて少し危ないので、夜に明かりをつける意味があるところです。