[815]福島本部活動日誌です47

吉見 おさむ 投稿日:2011/12/21 17:27

以下に、MLに投稿した内容を転載します。

(転載始め)

2011年12月3日の日誌です。

雨が降っていました。
そのせいなのか、ずっと続いていた体育館の作業が今日は無かったようです。

レシートの整理をしました。
その他にも些事を処理していたら時間が過ぎていました。
・・・別にサボっていたわけでもないのですが、何をしていたのか思い出せません。
若年性健忘症でしょうか。
(思い返してみると、写真の縮小とアップと整理、ごみの整理、の二つでした。)

光回線への切り替え手続きをしていました。12月13日から切り替わる予定です。
1月当たり2000円余計な出費になりますが、ライフラインの一種なので倹約しないことにしました。
併せて古いプロバイダの解約手続きを行いました。こちらは少し時間がかかります。

夕食は、賞味期限5日切れのラーメンを食べました。
同時に10日前の鍋を食べました。もう少しです。

明日来るIさんとHさん用に簡単な料理の下準備をしました。

(転載終わり)

(転載始め)

2011年12月4日の日誌です。
今日も写真が漫然と大いです。

午前中は、駄目になりそうな食材を加熱しました。
風が強すぎて、布団を干せませんでした。干せたのはソファーだけでした。
また、ポリバケツの蓋がいつの間にか飛ばされていて、粉々になっていました。
おそらく288号線上にあったところを車に潰されたのだと思います。悔しいです・・・。
ポリバケツの本体は崖の下に落ちていたので、明日取ろうとしてみます。

昼食として、11日前の鍋を食べました。もう少しで完食です。

IさんとHさんが来ました。
まずは検問所を案内しました。

帰る時に、検問所を撮影しに来た人がいました。

昼食は、船引の中華料理屋に連れて行って貰いました。
私の頼んだ「中華風エビチリドリア」は、・・・・・・合いませんでした。

昼食後に船引の仮設住宅と春山小学校を案内しました。
仮設住宅の通路はかなりアスファルト舗装がなされていました。

仮設住宅のごみ置き場内に、シクラメンが寒さを避けるために入れられていました。

春山小学校に向かう途中、東電の賠償相談窓口は開いていませんでした。

休日だからやっていなかったのか、それともここから引き払ったのかはわかりません。
春山小学校の内部は、10月30日とは違い、よくある小学校の風景になっていました。

船引の駅前は普通の町の光景でした。

船引公民館には車が一杯停まっていました。北島ファミリーの演歌公演があったようです。

途中でフジテレビの車が船引の288号線と349号線の交差点を通って、おそらく三春か郡山に帰っていきました。

ダイユーエイトに寄らせてもらって、半額の食料品とポリバケツの蓋を買いました。
また、船引と常葉町の酒屋でウイスキーとリキュールを補充しました。
といいますか、補充しすぎました。

都路に戻ってから、体育館と小学校を案内しました。
体育館は今日も電気がついていて、入り口に人がいました。作業が終わったところだと思います。
外から見えないような補修がなされていました。

奥には防護服と一緒に
「スクリーニングエリア 〔入域時〕○マスク、綿手、シェズカバー着用 (作業時)?????○タイベックスーツ着用 〔退域時〕○念のためサーベイ(??)励行○装備品は各自のハンガー等へ○廃棄物は区分はしコンダクト 『スクリーニングエリア』ビニール袋に収納』」
という張り紙のある場所がありました。

また、「物品スクリーニングエリア」という張り紙のある場所がありました。

事務所に戻った後、IさんとHさんは午後5時40分に帰りました。大変お世話になりました。

夕食として、鍋の最後の残りを食べ切りました。
ついでにお客様用の麻婆豆腐を作りました。

12月5日午前3時、パイプ椅子を業務用冷蔵庫の裏に置き直しました。
退かしたところは非常に汚れていたので、掃除機をかけました。

(転載終わり)

(転載始め)

2011年12月5日の日誌です。

午後1時半から歯医者に行きました。
麻酔を使っての治療で、午後4時までかかりました。説明された通り、麻酔が切れてからとても痛いです。

ガソリンスタンドで両替をしてあげました。3万円分両替しました。

夕食は、やばくなっているパンなどをできるだけ処理しました。

12月6日午前0時10分、Iさんが来ました。
看板と屋根の作成でしばらく事務所に滞在されます。宜しくお願いします。
Iさんは東北泉という日本酒を飲んでいました。私もお付き合いしたかったのですが、麻酔の影響で飲めず、牛乳を飲んでいました。
K先生から頂いたホタテのひもを肴にして、暫く話していました。

(転載終わり)

(転載始め)

2011年12月6日の日誌です。

今日はずっと治療中の歯が痛かったです。

プラスチックごみを捨ててきました。1日早かったですが、猫などに荒らされるようなものはなかったので、出しても大丈夫だと判断しました。

検問所は、防護服を着ていない警官が立っていました。側には警察車両がありました。

県警によってどの程度の放射性物質対策をするのか、かなりの差があります。

行政局手前では、電線の補修が行われていました。

体育館に行って見ました。
体育館の脇には車の停止線?や電源の延長コード、ライト、カラーコーンが置いてありました。

屋根からの水が落ちてくるところには覆いがしてありました。

脇の入り口から中を覗くと、館内には防護服を着た人が一人休んでいました。

別の入り口には、中に別の作業員が一人いました。その人は防護服を着ていませんでした。

灯油をガソリンスタンドで30リットル補給しました。ついでに、3万円ほど細かく両替してあげました。

洗濯をしました。布団とソファーを干しました。
曇っていたので、余り効果は無かったかもしれません。

大広間に掃除機をかけました。奥の部屋と2階はかけられていません。
・・・それでも久々に自分で掃除機をかけられました。凄く嬉しいです。

Iさんは看板の反対側を完成させました。
また、外風呂の上に作る屋根の材料を揃えていました。

昼食として市販のラーメンを作りました。
出汁はとってあったので、そこに炒めてあった野菜類を入れました。
Iさんが食べて下さったので安心しました。

Iさんが、白菜の漬物をつくって下さいました。一冬の間保つらしいので、大変ありがたいです。

残っている野菜で鍋とお吸い物の間の何か?を作りました。
大根、白菜、人参、大蒜、生姜、鶏肉、を煮た・・・というよりは出汁をとっただけで、全く味をつけない状態で措きました。

午後5時半、体育館の電気はまだ点いていました。午後6時まで作業をしているものと思われます。

Iさんに船引に連れて行って貰いました。
中華料理屋で夕食を食べました。先日IさんとHさんとで行った時と同様に、この料理屋では今日も忘年会をしていました。
コメリとダイユーエイトで、Iさんが作る屋根の部品を調達しました。また、同時に2メートルの脚立も購入しました。
その他、乾電池、軍手、半額の食料品なども買いました。
実は、最近は半額の食料品を船引に買いにいける機会が集中してしまっているので、買い過ぎてしまいます。
ダイユーエイトにあった風除けの小型ビニールハウスは、古道体育館内に置いてあるものと同じものかもしれません。

船引の仮設住宅を邪魔にならないように回って、夜の写真を撮りました。
(←この3枚目は1枚目とは反対側から撮影しています)
帰り道の都路大橋付近で猫が車に撥ねられていたので、それを見たIさんが、帰った後に猫の遺体を埋めに行きました。

事務所に戻ってから、酒を軽く飲みました。

(転載終わり)

Hさま、あの後、支援物資をお送り下さいまして有難う御座いました。大切に「使用」させて頂きます。