[695]「マイ道の駅」直売所

泉浩樹 投稿日:2011/09/03 00:59

福島の会員 泉浩樹です。
ブログ、始めて立ち上げてアップしてみました。http://ameblo.jp/slg123/entry-11005800023.html

一国の首相、 また妙な人が 妙な形で 選ばれてしまいました。
あの うす笑ったヱビス顔が脳裏にまとわり付き 夕飯が”消化不良”。。 胃がずっしり重たいです。 気も晴れません。
「重たい気持ちで書く・・・」とは 的を得て居ります。

  —-「ダークサイドに気をつけろ」—-

 先週、福島の実家に”遅いお盆”で帰省して居りました。
 私事で済みません。
 8/21の福島復興を目的としたMLへの私の投稿文を載せます。

(転載貼り付けはじめ)
昨日と本日は雨模様。日中気温17℃ かぜをひきそうです。
3日前からすると ー20℃もの気温差です。
第一原発から21kmの都路も寒いと思います。

*さて、話はそれますが、「道の駅」が全国で未だ大ブームです。
農家のおばさん達が、、、「ならば自分たちも出来る」と村々で小屋を建て 自分の畑で採れた野菜を持ち寄り「マイ道の駅?」なるものを出しています。

 下の写真は 石川町梁瀬(やなせ)の直売スタンドです。
早朝収穫した野菜を おばさん バアちゃん達が”もんぺ姿”で売り出しています。
 ここは 朝開店し お昼に閉店しますが、となり地区「大子平(おおじだいら)」のスタンドでは 婆ちゃん達がキュウリ漬けでお茶を飲み 、、
 「放射能ぉ?、わっかんねぇ。 みんなァ元気だしぃ孫もげんきだよぉ。 病気になったっても聞かね。 嫁は気にしてっけども。。」
 「保証金 出るんだっぺかぁ? 。 隣りのヨシオさん、「俺はもらう」って言ってんけどぉ 出んのかネェ?」
そんなこんな 歓談(噂話)をしながら夕方まで開けています。

残った物は各自 自宅に引き上げます。
震災以降 正直、売れていません。1~2割って処でしょうか。

不肖 私が、「今日の残り、夕方までにみかん箱に入れて 一箱2千円 中身おまかせ。送料着払いで 送ってくれる?」 って聞いたら
おばさん、喜んで、「いいよ。やりたい!」と言ってました。

これ、どなたか 如何ですか?。とても「お得」な 産直 だと思います。


 石川町「やなせ直売所」外観。
 みんな元気です!!


 みんな百円?。長久保チヨコさん。70歳くらい?。「亭主の自慢」が得意。


 とうもろこし、「浩樹ちゃん また手伝いかい? 持ってきなぁ」と 頂きました。 有り難く、「うまい」 のです。
(転載貼付け終了)

 イレギュラー?、番外編と申しますか。。「こんなの 出ました」です。
 シャレだと思い、お付き合い下さい。。

*第一号 希望者の野田さんに本日野菜が届きました。*
「こんなに沢山!こんなに新鮮!もお!何て事!ビックリ!ですよ!」とお話頂きました。スーパーの価格で6千円は下らないと思います。

 売り上げは おばちゃんたちの「孫のこずかい銭」に化けます。

 FAX:0247-26-1238 (宛先:やなせ直売所)
*送料別/中身おまかせ2千円:「送料のみ着払い対応」。(送り先により送料が違うため)
    「請求振り込み書」を同梱します。
*記入事項:(送り主/受け取り主)とも
     ①郵便番号、②住所、③氏名、④自宅電話/携帯電話番号、
     ⑤第一、第二、希望の到着日、時間帯、(順番に発送します。第一希望日に添えない事もあります)
     ⑥希望箱数 をご明記下さい。
*FAX送信前に記入事項をお確かめ下さい(大事!)
*生鮮野菜も入ります。気温が高い場合「クール便」になるかも知れません。ご理解の上ご注文下さい。 
*「学問道場」の紹介で と一筆お書きいただきたく お願い申し上げます。

泉浩樹 拝
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
尚、私たち「学問道場」は 本当の”ふくしまの復興” を目的に活動致して居ります。
この活動に賛同される方の「誠意」を信じて、生産者をご紹介いたします。
顔の見える「生産者」の応援を願うものです。

ありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(この地域石川町やなせは、第一原発からは西南西 約60km。の空間線量は0.13μSv/h前後です。私たち「学問道場」は何も問題の無い線量と断言いたします。)
詳しくはhttps://www.snsi.jp/bbs/page/1/  を遡りお確かめ下さい。