[1968]アメリカ大統領選挙の帰趨を決める、ジュリアン・アサンジの「メール爆弾」

アルルの男・ヒロシ 投稿日:2016/08/16 12:52

 アメリカ大統領選挙は外交政策(過激イスラム主義、移民規制政策)が表の大きな争点ですが、裏の争点というか本当の争点は「オバマとヒラリーの外交政策の失敗」です。それが「アラブの春」を引き金とする中東のブッシュ政権終了時以上の混乱です。それは何かというと、エジプト、リビア、エジプトの政権転覆で、これにアメリカ国務省が関わっていたのではないかとするものです。

 ずい分前からアメリカがシリアの反体制派に武器を供与していて、その結果として、アルカイダよりも更に恐ろしいISIS(イスラム国)が生まれたということは言われてきました。「いや、アメリカは穏健派の反アサド大統領派にだけ武器を供与するんだ」と言っていましたが、実際はそうではなくものすごく過激な勢力に武器を与えていたのではないかという疑惑。

 それがまさしくリビアのベンガジ領事館襲撃(2012年9月11日の事件)ですが、ここのオペレーションヒラリー・クリントン国務長官が関わっていたのではないかと言われていた。ただ、いまままでは断片的な状況証拠やメールしかなかった。

 その証拠となるメールを、ウィキリークス代表のジュリアン・アサンジが持っていると発言しました。発言した場所は、日本でもよく知られる「デモクラシーNOW」という番組でのインタビューの中で、ヒラリーとリビア関連のメールは1700通あるそうで、これをしかるべくタイミングを見て、検索できる形で公開するとアサンジは言っている。

 そのことは大手メディア(ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポストやCNN)はほとんど報じませんが、ネット上でこのアサンジのインタビューを報じた記事ではかなり報じられています。

 海外のメディアでも、アメリカのそういう系統のネットニュースサイトを転載する形で、報道するところは出てきました。以下に転載するのは、バングラデシュの地元紙の「Daily Sun」という新聞の電子版の記事です。もともとは「US24.co 」というアメリカの非主流系のニュースサイトで書かれた記事ですが、そのまま転載されています。ただ、大元は「デモクラシーNOW」ですから、ソースとしては問題ありません。

 ジュリアン・アサンジは今はイギリスのエクアドルの大使館で匿われており、それにもかかわらず、結構いろんなインタビューに出ています。CNNにも出ています。http://edition.cnn.com/videos/tv/2016/07/29/wikileaks-hacked-dnc-emails-julian-assange-intv-ac.cnn

 以下に転載するのはバングラデシュの新聞の記事と、もともとのデモクラシー・ナウ!の記事です。

 つまり、アサンジの持っている情報が10月辺りに公開されると、いわゆる「オクトーバーサプライズ」になって、ヒラリーの支持率を直撃する事になります。これが大統領討論会でトランプに取り上げられて、ヒラリーがしどろもどろになるという可能性が予想されます。ベンガジ事件のオペレーションはかつてレーガン政権に起こった「イラン・コントラ事件」を想起させるとも、デモクラシー・ナウ!には書いてあります。外交とは別の秘密工作で国を転覆させるというアメリカの闇の部分がリビアのカダフィ政権転覆にもあります。

 それと関連し、ドナルド・トランプ候補は、激戦州であるオハイオ州で演説し、先週までとは打って変わって、テレプロンプターで原稿を読みながら、過激イスラム主義にどう対抗するかというテーマで演説を行いました。この演説は原稿も公開されており、きちんと情報の出典に脚注がついているものです。つまり、シッカリした内容の演説です。

(転載開始)

Update : 2016-08-09 00:06:23
Wikileaks confirms Hillary sold weapons to ISIS
US24.co
http://www.daily-sun.com/post/157634

Wikileaks confirms Hillary sold weapons to ISIS
Although Hillary Clinton has repeatedly denied that she sold weapons to the Islamic Stats while serving as Secretary of State, Wikileaks founder Julian Assange claims he has proof to the contrary. Thepoliticalinsider.com reported: In Obama’s second term, Secretary of State Hillary Clinton authorized the shipment of American-made arms to Qatar, a country beholden to the Muslim Brotherhood, and friendly to the Libyan rebels, in an effort to topple the Libyan/Gaddafi government, and then ship those arms to Syria in order to fund Al Qaeda, and topple Assad in Syria. Clinton took the lead role in organizing the so-called
“Friends of Syria” (aka Al Qaeda/ISIS) to back the CIA-led insurgency for regime change in Syria. Under oath Hillary Clinton denied she knew about the weapons shipments during public testimony in early 2013 after the Benghazi terrorist attack. In an interview with Democracy Now, Wikileaks’ Julian Assange is now stating that 1,700 emails contained in the Clinton cache directly connect Hillary to Libya to Syria, and directly to Al Qaeda and ISIS.

試訳:「ウイキリークスがヒラリーがISISに武器を売ったことを証明した」

ヒラリー・クリントンは、国務長官在任中にISISに武器を売ったのではないかとの疑惑を繰り返し否定してきたが、ウイキリークス創始者であるジュリアン・アサンジはその反証となる武器売却へ関与した証拠を持っていると主張している。

Thepoliticalinsider.comが報告したところでは、国務長官であったヒラリー・クリントンは、オバマ政権の第二期に、アメリカ製の武器を、イスラム教徒の兄弟分と言える国でリビアのカダフィ政権転覆を図る反政府勢力と友好的であったカタールに輸出し、さらにそれらの武器をシリアに送ってアルカイダとシリアのアサド政権に対抗する反政府勢力を支援する動きにお墨付きを与えた、とのことである。

クリントンは、いわゆる「シリアの友人(アルカイダ/ISISとして知られている)」をシリアの政変を目的としたCIA主導の反乱に戻す組織的活動の指導的な役割を担っていた。

ヒラリー・クリントンは、ベンガジでテロリストによる攻撃があった後、2013年初めの公的に証言をする機会では、武器の輸出について知らなかったと宣誓した。

Democracy Nowのインタビューで、ウイキリークスのジュリアン・アサンジは、ヒラリー・クリントンのキャッシュディレクトリには彼女とリビア、シリア、そして直接アルカイダおよびISISとのつながりを示す1700通の電子メールが含まれている、と語っている。

(試訳をお送りいただいたのは、会員番号7327番宮林氏です。ありがとうございます。―副島隆彦の学問道場・古村)

=====

thepoliticalinsider.com

WikiLeaks CONFIRMS Hillary Sold Weapons to ISIS… Then Drops Another BOMBSHELL! Breaking News
Kosar Featured Contributor
http://www.thepoliticalinsider.com/wikileaks-confirms-hillary-sold-weapons-isis-drops-another-bombshell-breaking-news/

Julian Assange, the founder of WikiLeaks, is a controversial character. But there’s no denying the emails he has picked up from inside the Democrat Party are real, and he’s willing to expose Hillary Clinton.

Now, he’s announcing that Hillary Clinton and her State Department was actively arming Islamic jihadists, which includes the Islamic State (ISIS) in Syria.

Clinton as repeatedly denied these claims, including during multiple statements while under oath in front of the United States Senate.

WikiLeaks is about to prove Hillary Clinton deserves to be arrested:

The Reagan administration officials hoped to secure the release of several U.S. hostages, and then take proceeds from the arms sales to Iran, to fund the Contras in Nicaragua.

Sounds familiar?

In Obama’s second term, Secretary of State Hillary Clinton authorized the shipment of American-made arms to Qatar, a country beholden to the Muslim Brotherhood, and friendly to the Libyan rebels, in an effort to topple the Libyan/Gaddafi government, and then ship those arms to Syria in order to fund Al Qaeda, and topple Assad in Syria.

Clinton took the lead role in organizing the so-called “Friends of Syria” (aka Al Qaeda/ISIS) to back the CIA-led insurgency for regime change in Syria.

Under oath Hillary Clinton denied she knew about the weapons shipments during public testimony in early 2013 after the Benghazi terrorist attack.

In an interview with Democracy Now, Wikileaks’ Julian Assange is now stating that 1,700 emails contained in the Clinton cache directly connect Hillary to Libya to Syria, and directly to Al Qaeda and ISIS.

via The Duran

Here is the incredible transcript:

JUAN GONZÁLEZ: Julian, I want to mention something else. In March, you launched a searchable archive for over 30,000 emails and email attachments sent to and from Hillary Clinton’s private email server while she was secretary of state. The 50,547 pages of documents span the time from June 2010 to August 2014; 7,500 of the documents were sent by Hillary Clinton herself. The emails were made available in the form of thousands of PDFs by the U.S. State Department as the result of a Freedom of Information Act request. Why did you do this, and what’s the importance, from your perspective, of being able to create a searchable base?

JULIAN ASSANGE: Well, WikiLeaks has become the rebel library of Alexandria. It is the single most significant collection of information that doesn’t exist elsewhere, in a searchable, accessible, citable form, about how modern institutions actually behave. And it’s gone on to set people free from prison, where documents have been used in their court cases; hold the CIA accountable for renditions programs; feed into election cycles, which have resulted in the termination of, in some case-or contributed to the termination of governments, in some cases, taken the heads of intelligence agencies, ministers of defense and so on. So, you know, our civilizations can only be as good as our knowledge of what our civilisation is. We can’t possibly hope to reform that which we do not understand.

So, those Hillary Clinton emails, they connect together with the cables that we have published of Hillary Clinton, creating a rich picture of how Hillary Clinton performs in office, but, more broadly, how the U.S. Department of State operates. So, for example, the disastrous, absolutely disastrous intervention in Libya, the destruction of the Gaddafi government, which led to the occupation of ISIS of large segments of that country, weapons flows going over to Syria, being pushed by Hillary Clinton, into jihadists within Syria, including ISIS, that’s there in those emails. There’s more than 1,700 emails in Hillary Clinton’s collection, that we have released, just about Libya alone.

It appears that Hillary Clinton committed perjury, just like her husband was caught doing as President.

This is a breaking news story. We will update this as more details become available.
(転載終わり)
デモクラシー・ナウ!  Assange: Why I Created WikiLeaks’ Searchable Database of 30,000 Emails from Clinton’s Private Server http://www.democracynow.org/2016/7/25/assange_why_i_created_wikileaks_searchable
トランプのオハイオでの外交演説
FULL Event: Donald Trump Foreign Policy Speech at Youngstown State Unive… https://youtu.be/M_tifPMzerA https://assets.donaldjtrump.com/DJT_Radical_Islam_Speech.pdf