ログイン

ようこそguestさま
ログインする

貧しいが前途のある、優秀な若者たちを育てている、当「囲む会」の会員になって下さい。

会員のお申し込みはこちらです。
副島隆彦本
書店では手に入らない希少な副島隆彦の本を会員向けに発送しております。希望者には著作のゲラ原稿(直筆サイン入り)を差し上げます。
詳しくはこちら →

副島隆彦講演ビデオ
「今日のぼやきの語り口」を実際に映像で体感できる秘蔵のVTR
詳しくはこちら →
品物の選択 >> カゴの確認 >> お届け先入力 >> ご注文内容のご確認 >> ご注文完了

詳細


『民主党新政権と米ドル体制はいつまで続くか』(DVD)
価格 : 5000円 会員価格:4000円

[ 副題 ] -
[ 講演者 ] 副島隆彦、植草一秀
[ 主催 ] 副島隆彦を囲む会
[ 会場 ] 社会文化会館 三宅坂ホール
[ 媒体 ] DVD(デジタル・ビデオ・ディスク)
[ 収録日付 ] 2009年11月28日(土)
[ 収録時間 ] 約187分
   
   
   

[ 内容紹介 ] 今回の定例会には、私達の会の初のゲストとして、なんとエコノミストの植草一秀先生(スリーネーションズリサーチ代表)にご講演をいただきました!


民主党新政権の行方は?
ベストセラー『売国者たちの末路』で官僚の権力構造に切り込んだ日本最高の知識人2人が、混迷する金融経済の今後を予測しました!!

前半:植草一秀先生の講演〔約76分〕


植草先生は、大人気ブログ「知られざる真実」の中で、政・官・業・外・電の5つの権力からなる「悪徳ペンタゴン」の利権構造による、世論操作の実態を暴いてきたエコノミストです。
本公演では、日頃ブログに書かれていた諸事項が、更に判りやすく解説されています。ソフトな語り口ながら、その内容は高度かつ過激。デフレ脱却のために、「民主党政権はいかなる政策を取るべきか」 についても提言します。
副島先生は、後半の講演において「植草一秀の今回の話は、本来であれば衆議院予算委員会で話されることなんですよ」と、絶賛されていました。

後半:副島隆彦先生の講演〔約111分〕


民主党新政権の閣僚の派閥構造を解説するほか、新政権をとりまく金融・経済情勢、最新の経済予測を披露。ドル価格下落と連動するように上昇する 国際金価格など、金融経済の動きをグラフや表を駆使して解説されています。
最後に行われた「質疑応答」も、 歴史や国際政治、資産運用から人生相談に至るまで幅広く、正に談論風発、見ごたえ抜群です。




買い物に戻る