ログイン

ようこそguestさま
ログインする

貧しいが前途のある、優秀な若者たちを育てている、当「囲む会」の会員になって下さい。

会員のお申し込みはこちらです。
副島隆彦本
書店では手に入らない希少な副島隆彦の本を会員向けに発送しております。希望者には著作のゲラ原稿(直筆サイン入り)を差し上げます。
詳しくはこちら →

副島隆彦講演ビデオ
「今日のぼやきの語り口」を実際に映像で体感できる秘蔵のVTR
詳しくはこちら →
品物の選択 >> カゴの確認 >> お届け先入力 >> ご注文内容のご確認 >> ご注文完了

詳細


『どぎつく社会の裏側を話す』(DVD)
価格 : 5000円 会員価格:4000円

img20090715181630 [ 副題 ] -
[ 講演者 ] 副島隆彦、須藤喜直
[ 主催 ] 副島隆彦を囲む会
[ 会場 ] 社会文化会館 三宅坂ホール
[ 媒体 ] DVD(デジタル・ビデオ・ディスク)
[ 収録日付 ] 2009年6月20日(土)
[ 収録時間 ] 約236分
   
   
   

[ 内容紹介・頒布スタート当時のお知らせの文章 ] ※副島先生の講演・前半冒頭の挨拶の部分で、3分目からその後の8分間にかけては、会場機材の不調により、音声が一部、不安定になり、聴きづらい部分がございます。講演の全ての様子をお伝えする、という意図の下にDVDにこの部分も収録しました。講演本編の内容に入るまでには解決しております。

※ 私たちの定例会では、副島隆彦先生は、主に金融経済、それからアメリカと日本の政治情勢について話すことが多いですが、過去に数回、定例会の中で「真実の暴き」シリーズと題しまして、金融経済以外の分野の話で、知っておくと非常に役に立つ知識、分析について話すことがありました。

今回の講演会「どぎつく社会の裏側を話す講演会」では、このシリーズ最新作となります。 この講演会では、この国で隠され、訳知りの人々(業界人や情報人間)だけの間でひそひそと話されていた諸事実を、一切手加減なし、遠慮無しで暴き立てました。

日本は何でも報道される自由主義国家だというのが間違いだ、ということはそろそろ国民の一部で共有される認識になってきました。テレビ局5社、大新聞5社の10社が、アメリカと官僚に取り込まれているために、国民の間に真実が伝わらなくなっているのです。

<今回の講演会DVDのみどころについて>
まず、講演会本編では、歴史的なオペラ歌手である、マリア・カラスを取り巻く男性たちの話をします。カラスの最後の「恋人」と言われた、ギリシャの船舶王、アリストテレス・オナシスは、なぜ世界的な富豪にのし上がったのか。何が彼を富豪にしたのか。これを知ることは、戦後世界を今の今まで規定してきたのがロックフェラー石油財閥であることを一層深く理解する事につながるでしょう。

くオナシスがかつて、結婚していた、ジャクリーヌ・ケネディについても取り上げます。 オナシスとカラス以外にも、古今東西の歴史をみれば、権力者の影には、それを支える女性の姿があったことがわかります。講演会の前半では、この視点で、少し前の日本財界、現在の日本芸能界、東南アジアの指導者に嫁いだデヴィ夫人にまで話は広がります。 img20090714162648
講演会の前半の様子

講演会のもう一つのパートでは、日本芸能界と裏社会のテーマで、日本を代表する芸能事務所を襲った騒動の解読を行います。江戸時代の浅草弾左衛門(あさくさだんざえもん)という被差別階級の取りまとめ役こそが、現在の検察、警察、国税の源流にあると言い切っています。 img20090714162749

講演会当日ではなかった画像資料も挿入し、さらに見やすく これと平行して、今や風前のともしびとなりつつある自民党政権の醜い権力闘争にも触れます。この政治家の抗争にも、裏社会のネットワークが関わっていると言及しています。次期政権の座を得ることがほぼ確実になった民主党の指導者の秘密についても話しました。

また、かなり長い時間を掛けて、世界の三大宗教(キリスト教、ユダヤ教、イスラム教)と仏教の歴史についても語りました。

そのほか、最新の国際情勢の分析も行っています。「ユーラシア大陸を中心に21世紀の世界は回っていく」のだと断言しており、その具体的な根拠や直観についても語っています。
img20090714162719

img20090714162858
ユーラシア大陸の諸国経済が世界の鍵を握る

今回の講演会は金融経済の話はメインではありませんでしたが、講演最後の質疑応答ではせきを切ったように会場の皆様から経済の質問が飛び出しました。この模様もDVDでは完全収録していますのでご安心ください。 img20090714162830

img20090714162731
講演会終盤の質疑応答の模様

以上のように、日本と世界の最高権力者の話から、宗教の話、今後の世界がどのようになっていくかという盛りだくさんの話をDVD一枚に凝縮した非常に濃い内容になっております。

<好評を博した前半の須藤研究員の講演も特別編として収録> img20090714162843
須藤研究員はハリウッド映画評論に挑みました

また、講演会前半に行われた、須藤喜直研究員のパートも収録しました。この須藤講演会は、会場のアンケートでは非常に好評をいただいたものです。ハリウッド映画が描き出している、重要な思想、歴史の真実について、30分ほどの短時間でありながら、わかりすく解説しました。

副島先生、須藤研究員のいずれの講演でも当日はプロジェクターを使用しており、ビジュアル的にもわかりやすい講演になりました。DVDでは、当日使ったパワーポイントのスライドを映像に挟み込んでいますので、当日、スクリーンが見にくかったという方にも十分ご満足いただけるものとなっていると思います。

当日、スライドで用意できなかった、仏教関係の写真などもふんだんに挿入してありますので、より講演の内容を楽しめるDVDビデオになっています。 是非ご覧ください。




買い物に戻る