ログイン

ようこそguestさま
ログインする

貧しいが前途のある、優秀な若者たちを育てている、当「囲む会」の会員になって下さい。

会員のお申し込みはこちらです。
副島隆彦本
書店では手に入らない希少な副島隆彦の本を会員向けに発送しております。希望者には著作のゲラ原稿(直筆サイン入り)を差し上げます。
詳しくはこちら →

副島隆彦講演ビデオ
「今日のぼやきの語り口」を実際に映像で体感できる秘蔵のVTR
詳しくはこちら →
品物の選択 >> カゴの確認 >> お届け先入力 >> ご注文内容のご確認 >> ご注文完了

詳細


『DVD版 我、税務署と闘ふ。 税務署前青空演説会』(DVD)
価格 : 5000円 会員価格:4000円

※ご注意:このDVDは、復刻版です。古い2005年4月18日収録の『税務署と闘ふ。』(ビデオ)と同じ内容になります。
img20050813053636 [ 副題 ] A JAPANESE TAXPAYER'S REVOLT
[ 講演者 ] 副島隆彦
[ 主催 ] 副島隆彦を囲む会
[ 会場 ] -
[ 媒体 ] DVD(デジタル・ビデオ・ディスク)
[ 収録日付?] 2005年4月18日 13:00~
[ 収録時間 ] 100分
   
   
   

[ 内容紹介・頒布スタート当時のお知らせの文章 ]

副島隆彦講演会ビデオ(&DVD)「我、税務署と闘う-税務署前青空演説会」は、今年の4月に行われた、埼玉県大宮税務署前での抗議行動の一部始終を収めた映像です。

このビデオの内容は、導入部分は大宮税務署職員たちとの直接対話、本編はその後で税務署前で行われた演説、という構成になっています。我々「学問道場」と副島隆彦先生に襲いかかって来た税務調査の実態がつまびらかに語られていますし、税務署による調査期間中には、我々がお世話になっていた税理士先生の一人を税務署が手先として利用した、恐るべき局面もありました。

そうしたいわば個人的な体験談に留まらず、新刊『私は税務署と闘う-恐ろしい日本の未来』でも展開されていたような、今後日本が増税国家になってゆく、ということについての大きな「国家論」にもなっています。定率減税の廃止、給与所得控除の見直し等、特にサラリーマン層を狙い撃ちにしている財務省の計画に対して我々一人一人がどのような態度を選択すべきなのか、時代に対する見解を確立するためにも大いに役立つ講演ビデオになっています。

※ご注意:このDVDは、復刻版です。古い2005年4月18日収録の『税務署と闘ふ。』(ビデオ)と同じ内容になります。





買い物に戻る