ログイン

ようこそguestさま
ログインする

貧しいが前途のある、優秀な若者たちを育てている、当「囲む会」の会員になって下さい。

会員のお申し込みはこちらです。
副島隆彦本
書店では手に入らない希少な副島隆彦の本を会員向けに発送しております。希望者には著作のゲラ原稿(直筆サイン入り)を差し上げます。
詳しくはこちら →

副島隆彦講演ビデオ
「今日のぼやきの語り口」を実際に映像で体感できる秘蔵のVTR
詳しくはこちら →
品物の選択 >> カゴの確認 >> お届け先入力 >> ご注文内容のご確認 >> ご注文完了

詳細


『金融・経済そして宗教とは何か講演会』(DVD)
価格 : 5000円 会員価格:4000円

img20060825154327 [ 副題 ] -
[ 講演者 ] 副島隆彦
[ 主催 ] 副島隆彦を囲む会
[ 会場 ] 東京都・立川市「女性総合センター・アイム」ホール
[ 媒体 ] DVD(デジタル・ビデオ・ディスク)
[ 収録日付 ] 2006年7月9日
[ 収録時間 ] 157分
   
   
   

[ 内容紹介・頒布スタート当時のお知らせの文章 ]

映像媒体は、今回からビデオテープではなく、DVD(デジタル・ビデオ・ディスク)になりました。DVDは、以前から幾人かの方から、ということは、実際はその10倍くらいの人数から、ご要望が多かったものですが、私達(主に私)の技術の未熟により今まで実現できませんでした。このDVDもまだまだ改善すべき点は多いのですが、何とか最低限の商品にはなると判断し、頒布に踏み切りました。価格も、ビデオよりも1,000円安いです。チャプター選択は出来ますし、画質はビデオに比べるとやはり良好です。皆様是非ご注文下さい。

今回の講演会は、「やっぱり、これからの金融経済の先読み・予測を徹底的にやります」というタイトルで先月行われました。

●副島隆彦にしか語れない、ウォール街・ユダヤ資本家勢力とウォーレン・バフェットら米独立投資家たちとの大きな局面での闘いの解説や、
●仏教・儒教・キリスト教等の諸宗教の問題点、また道教の再評価、
●アイン・ランド著「肩をすくめたアトラス」のどこがそんなに優れているのか、小説の登場人物たちの本当のモデルになったカーネギー、エドワード・ハリマンらについて。
●副島隆彦が読み破った、120年周期で変遷する各文明の興亡のしくみなど、歴史や文化、文明に関する話題が次々に展開されます。

最後の質疑応答では、また金融・経済に関する、より具体的なお話が中心になります。今回も見所が満載です!

なお、プレイステーション等のゲーム機や、コンピュータでの再生は、保証できません。 また、DVDジェネラルタイプが対応していない機種や、互換性等の問題によって、再生できない場合もあります。その際には、私達にご連絡下さい。





買い物に戻る