ログイン

ようこそguestさま
ログインする

今日:15023 昨日:15404
合計:58846569
 
金融情報メモ





※ログイン後に投稿フォームが表示されます。





[578]18日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-19 05:13:40

1,日経225平均株価終値:¥13382.89▼161.45
2,東証株価指数TOPIX:1122.97▼13.04
3,東証1部出来高:43億7021万株、同売買高:3兆709億700万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数515,同値下がり1086,変わらず111
5,金1g小売り価格:¥4538▼61  GSR:58.32(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1340万株(170億円)、買い:1780万株(174億円)
売りセクター:ゴム、医薬品、ガス、鉄道、小売、不動産、サービスなど
買いセクター:建設、機械、精密機器、空運、証券商品先物など
売り買い交錯:化学、ガラス、電気機器、自動車、電力銀行、
7,NYダウ30種平均株価終値:$14537.14▼81.45(日本時間19日朝)



[577]17日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-18 05:41:01

1,日経225平均株価終値:¥13382.89△161.45
2,東証株価指数TOPIX:1136.01△16.81
3,東証1部出来高:38億241万株、同売買高:2兆7920億9100万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数1361,同値下がり286,変わらず66
5,金1g小売り価格:¥4599△191  GSR:57.10(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1700万株(248億円)、買い:2430万株(265億円)
売りセクター:自動車、陸運、卸売、保険、不動産など
買いセクター:建設、食料品、セメント、非鉄、輸送用機器、ガス、海運、空運、商社、小売、その他金融など
売り買い交錯:機械、電気機器、精密機械、情報通信、電力、銀行
7,NYダウ30種平均株価終値:$14618.59▼138.19(日本時間18日朝)



[576]金価格の値下がり(2)
投稿者:5670
投稿日:2013-04-17 05:19:01

16日の市況です
1,日経225平均株価終値:¥13221.44▼54.22
2,東証株価指数TOPIX:1119.20▼14.79
※前日は1133.99でした。
3,東証1部出来高:43億5697万株、同売買高:3兆4403億3800万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数375,同値下がり1261,変わらず74
5,金1g小売り価格:¥4560▼396  GSR:57.52(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1510万株(191億円)、買い:2070万株(209億円)
売りセクター:建設、非鉄、輸送用機器、自動車、電気ガス、商社、証券商品先物、不動産など
買いセクター:化学、医薬品、金属、機械、精密機器、サービスなど
売り買い交錯:電気機器、情報通信、銀行
7,NYダウ30種平均株価終値:$14756.78△157.58(日本時間17日朝)
※以下前日と同じMarcketHackより
金価格が先週金曜日に続き、今日もパニック的な売りを浴びています。
ザラバでの価格で-132.9(-8.82%)の1,373.40となっています。これを見てゴールドのETFであるSPDR Gold Trust(ティッカー・シンボル:GLD)も-8.04%となっています。これはパーセンテージ・ベースで過去30年で最大の下げ幅です。
今日の下げの理由として、先ず先週金曜日の下げで、チャート的に下値支持が消え失せてしまった点を挙げないわけにはゆきません。
加えて中国の第1四半期のGDP成長率が7.7%とがっかりさせられる数字でした。
実需面で言えばインドからのジュエリー向け需要は弱いし、その他あらゆる需要に陰りが見えています。
このような環境下で最後の頼みはETFの投資家だったのですが、ゴールドのETFはパニック的な大商いで下げています。先週以来、久しぶりにドル安局面が至現しているにもかかわらず、金価格がポジティブに反応しなかったことに対し、投資家が絶望感を抱いたという説明もあります。
さらに先週あたりから巨大ファンドがゴールドを売っているという噂が駆け回っています。
いずれにせよ金はテクニカル・チャート的に完全に崩れてしまっているので、この修復には時間がかかりそうです。



[575]金価格の値下がり
投稿者:5670
投稿日:2013-04-16 05:47:12

15日の市況です
1,日経225平均株価終値:¥13275.66▼209.48
2,東証株価指数TOPIX:1033.99▼14.58
3,東証1部出来高:42億3014万株、同売買高:3兆786億7000万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数471,同値下がり1163,変わらず76
5,金1g小売り価格:¥4884▼396  GSR:56.86(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1120万株(122億円)、買い:1720万株(197億円)
売りセクター:輸送用機器、その他製品、小売、証券など
買いセクター:建設、食料品、石油、化学、商社、金融など
売り買い交錯:機械、電気機器、情報通信、電気ガス、陸運、銀行、、不動産
7,NYダウ30種平均株価終値:$14599.20▼265.86(日本時間16日朝)
(以下、Marcket Hackより)
金価格が崩れた理由については幾つかの要因が指摘されています。
まずこのところドルが堅調に推移しているので、ドルと逆の動きをすることが多い金は嫌気されていると言う点が挙げられます。
次に米国連邦準備制度理事会(FRB)が、そろそろ追加的量的緩和政策の幕引きのタイミングに関して議論しはじめたという事も重要です。
三番目の要因として欧州財政危機が一巡したという認識が広がっている点が挙げられます。キプロス危機が南欧に飛び火しなかったことは現在の欧州連合のギリシャ問題などに対する処方箋が、市場参加者から「この路線で行けば良い」という風に思われていることを示唆しています。
またキプロスが財政危機を切り抜けるために金の準備を売却するのではないかという観測が出たことも金の投資家を震撼させました。



[574]12日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-13 06:03:30


1,日経225平均株価終値:¥13485.14▼64.02
2,東証株価指数TOPIX:1148.57△1.28
3,東証1部出来高:45億6544万株、同売買高:3兆6596億300万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数588,同値下がり1020,変わらず105
5,金1g小売り価格:¥5280△21  GSR:54.89(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1340万株(182億円)、買い:1850万株(255億円)
売りセクター:食料品、繊維、輸送用機器、その他製品、電気、ガス、倉庫、その他金融など
買いセクター:医薬品、ガラス土石、自動車、精密機器、情報通信、商社、卸売、不動産など
売り買い交錯:建設、化学、機械、電気機器、小売、銀行、陸運
7,NYダウ30種平均株価終値:$14865.06▼0.08(日本時間13日朝)



[573]11日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-12 06:41:38

1,日経225平均株価終値:¥13549.16△261.03
2,東証株価指数TOPIX:1147.29△26.25
3,東証1部出来高:51億4844万株、同売買高:3兆9802億8900万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数1125,同値下がり480,変わらず108
5,金1g小売り価格:¥5259▼79  GSR:55.16(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1420万株(181億円)、買い:1980万株(274億円)
売りセクター:建設、石油、ゴム、電気、ガス、倉庫、商社、小売、銀行、不動産、サービスなど
買いセクター:金属、非鉄、機械、輸送用機器、精密機器、情報通信、小売、銀行、損保、保険、その他金融など
売り買い交錯:電気機器、その他製品、陸運
7,NYダウ30種平均株価終値:$14865.14△62.90(日本時間12日朝)



[572]10日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-11 06:00:08

1,日経225平均株価終値:¥13288.13△95.78
2,東証株価指数TOPIX:1121.04△19.00
3,東証1部出来高:52億7749万株、同売買高:3兆6526億2500万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数1067,同値下がり560,変わらず86
5,金1g小売り価格:¥5338△36  GSR:55.20(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1820万株(210億円)、買い:2830万株(309億円)
売りセクター:鉱業、医薬品、化学、機械、小売、銀行、不動産など
買いセクター:石油、化学、非鉄、鉄鋼、輸送用機器、情報通信、その他製品、証券など
売り買い交錯:電気機器、精密機器、ガラス土石
7,NYダウ30種平均株価終値:$14802.24△128.78(日本時間11日朝)



[571]9日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-10 05:18:38

1,日経225平均株価終値:¥13192.35▼0.24
2,東証株価指数TOPIX:1102.04△0.30
3,東証1部出来高:47億89万株、同売買高:3兆4779億8000万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数658,同値下がり959,変わらず96
5,金1g小売り価格:¥5302△28  GSR:56.04(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1420万株(162億円)、買い:3640万株(370億円)
売りセクター:医薬品、その他製品、電気、ガス、陸運、商社など
買いセクター:食料品、機械、情報通信、卸売、小売、証券、サービスなど
売り買い交錯:自動車、精密機器、電気機器、銀行
7,NYダウ30種平均株価終値:$14673.46△59.98(日本時間10日朝)



[570]8日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-09 05:38:10

1,日経225平均株価終値:¥13192.59△358.59
2,東証株価指数TOPIX:1101.74△35.50
3,東証1部出来高:49億5527万株、同売買高:3兆6401億5900万円
4,東証1部動向:値上がり銘柄数1530,同値下がり125,変わらず58
5,金1g小売り価格:¥5274△165  GSR:56.18(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1060万株(152億円)、買い:2980万株(341億円)
売りセクター:食料品、ゴム、陸運、銀行、不動産、など
買いセクター:石油、ガラス、医薬品、機械、精密機器銀行、証券、保険など
売り買い交錯:電気機器、自動車、情報通信、その他製品、卸売、小売、サービス、銀行、不動産
7,NYダウ30種平均株価終値:$14613.48△48.23(日本時間9日朝)



[569]5日の市況です
投稿者:5670
投稿日:2013-04-06 05:10:22

1,日経225平均株価終値:¥12,833.64△199.10
2,東証株価指数TOPIX:1,066.24△28.48
3,東証1部出来高:64億4912万株(史上最高,証券各社トラブルが発生しました。私も注文取り消しが出来なかったり、約定が遅かったり少々被害を受けました。)
同売買高:4兆8633億2900万円(5年8か月ぶり)
4,東証1部動向:値上がり銘柄数1,288,同値下がり370,変わらず54
5,金1g小売り価格:¥5,109△201  GSR:56.05(金価格÷銀価格)
6,外資系証券6社経由の寄り付き前の売買動向(推計/モーニングスター社提供)
売り:1640万株(171億円)、買い:4230万株(438億円)
売りセクター:医薬品、ガラス、鉄鋼、非鉄、電力、商社、小売、不動産、サービスなど
買いセクター:建設、機械、小売、卸売、証券、不動産など
売り買い交錯:電気機器、自動車、精密機器、情報通信、銀行
7,NYダウ30種平均株価終値:$14,565.25▼40.86(日本時間6日朝)
※前日は14,606.11でした。






※以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます。
■記事No ■削除番号